読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Notes (藤井快哉・ピアニスト)

大阪音楽大学でピアノを教えながら、演奏活動をしています。

指導者研修

今年も、大阪音楽大学の指導者研修があります。
私の担当する講座では、チェンバロ(初心者大歓迎♪)を弾いてバロック・ヴァイオリンとの共演が体験できます♪


指導者研修「ピアノ 応用編」


開催日時 : 2012年8月1日 10時00分(開始)17時00分(終了)
講師名 : 浅井 康子、松本 昌敏、藤井 快哉 (特別講師:青山 一郎)
場所 : 大阪音楽大学
受講料 : 12000 円


ピアノ演奏の基礎と幅広い知識を身につけていただき、日頃のレッスンに役立ててください。バラエティーに富んだ講座内容で広く学んでいただけます。


■スケジュール:
8月1日(水)
 10:00−12:00 ツェルニー 左手のための24の練習曲
  (講師:浅井 康子)
 13:00−15:00 本学教員による模擬レッスン 〜初級−中級、受講生の生徒を対象〜
  (基礎編・応用編合同)
 15:10−17:00 ピアノ指導を巡って
  (グループにわかれてディスカッション/基礎編・応用編合同)


8月2日(木)
 10:00−12:00 アンサンブルを楽しもう♪ 
  バロックバイオリンとチェンバロ
  ・イギリス民謡「グリーンスリーブス」
  ・J.S.バッハ「メヌエット ト長調」ほか
  (講師:藤井 快哉)
 13:00−15:00 ピアノの構造1・「ペダルのすべて」
  〜誰も教えてくれないペダルのテクニック〜
  (特別講師:青山 一郎)
   ※このコマはオープン講座として開講する予定です。
 15:10−17:00 多様な表現をめざして 
  湯山昭「お菓子の世界」を使って
  (講師:松本 昌敏)


■募集人員 :30人
■受講料 :12,000円(本学在学生:6,000円)
■申込締切 :7月23日(月)
■持参品 :8/1【2限目】模擬レッスンで使用する曲の楽譜
           (曲が決まり次第ご連絡いたします)
       8/2【3限目】湯山昭「お菓子の世界」(全音楽譜出版社

※ 8/1【1限目】・8/2【1限目】の楽譜は事前に郵送いたします。
※ 受講経験のある方は、講座選択の幅が広がります。詳しくは募集要項をご請求ください。
※ お申込みは先着順とし、定員になり次第、締め切らせていただきます。
※ 受講人数が一定に達しない場合、開講しないことがありますのでご了承ください。


お申し込み方法
オンライン予約はこちら >>
オンライン予約をご利用いただくか、募集要項をご請求の上、申込書に必要事項をご記入いただき、キャリア支援センターにFAXしてください。
いずれも受講者ご本人がお申込みください。

折り返し、受講票・受講料払込用紙をお送りします。
(申し込まれて1週間が過ぎても届かない場合は、お手数ですがキャリア支援センター 指導者研修係までご連絡をお願いいたします。)

お問い合わせ
大阪音楽大学 キャリア支援センター 指導者研修係
TEL 06-6334-2251(直) FAX 06-6334-2542
career1@daion.ac.jp

広告を非表示にする