Notes (藤井快哉・ピアニスト)

大阪音楽大学でピアノを教えながら、演奏活動をしています。

リサイタル後・・・

どうも。藤井快哉です。


ソロ・リサイタル、終わりました!
ご来聴くださった皆様方、どうもありがとうございました。
今後もコツコツやっていきますので、どうぞよろしくお願いします。


朝日新聞記者の星野学さんが、10月8日夕刊に、チョコッと記事を載せてくださいました。
嬉しかった〜!ありがとうございました。




ところでこの秋は、審査やアドヴァイス関係のお仕事が数件。
う〜む、これはこれで責任重大であります・・・。


先日は白山市のピアノコンクールに行って来ました。
皆さん、とてもピュアな演奏をされていました。
こんな純粋な音楽に、順位なんて付けられないよ・・・と言うのが本音。
入賞者の方、本当におめでとうございます。
そして受験者の皆さん、どうぞ結果に一喜一憂されることなく、これからも美しい音楽を奏でてください。


さて!
今後も素敵なプログラムの演奏会が続きます。


まずは「四次元三重奏団」始動!
インパクトのある名前(笑)で、覚えていただきやすいみたい♪(チラシもインパクト大!)
演奏もインパクト「大」を目指します。


それから佐久間聡一クンに誘っていただいて、遂にベートーヴェンのヴァイオリンソナタ全曲に挑戦!
シリーズものは初めて。ホント、「遂に来たかっ!?」って感じ。こういうの、やりたかったんです。
佐久間くん、素晴らしい音楽家ですよ〜。要注目です♪


というわけで、是非これからの演奏会にも足をお運びください。

広告を非表示にする