Notes (藤井快哉・ピアニスト)

大阪音楽大学でピアノを教えながら、演奏活動をしています。

またまた、放置してしまいました・・・。
皆様、お元気ですか?


9月後半の本番も終了。振り返れば、アッという間でした。
23日の池村佳子さん(チェロ)との本番は、シアターポシェット。
27日の佐久間聡一君(ヴァイオリン)・30日の上田浩子さん(クラリネット)の本番は、ピア・ジュリアン。
実は、どの本番にも大好きなブラームスがプログラミングされました♪
おかげさまで、どの本番も楽しそうに弾いていたらしい。
やっぱり、あわせものはブラームスってことで(誰が決めたんや、そんなこと?)。
今後ともブラームスやるときは、ぜひ一声かけてください。


今日は、朝から練習。
ソロのリサイタルで弾くエロイカ変奏曲が何とか最後まで到達できることが確認できました。
これからは、ミスタッチ等々のお掃除をしながら暗譜です。
あとは、恐怖のディアベリ変奏曲でござる・・・。
山場はなんと言っても最後三つの変奏。
これを越せば、プレッシャーは現在の半分程度になりそうな予感。
ま、焦っても仕方なし。コツコツやります。


10月は月末にギュッと演奏予定を押し込みました。
できるだけ、慌てず騒がずコツコツと。
宜しくご来聴ください。