Notes (藤井快哉・ピアニスト)

大阪音楽大学でピアノを教えながら、演奏活動をしています。

こんばんは、明日本番なのに喉風邪をひいちまった快哉です。
お歌や管楽器をやっていなかったのが、不幸中の幸い?
カコナール2」飲んで、切り抜けます!


さて、24日の演奏会に来てくださったお客様、ありがとうございました。
プログラムを読んで下さった方には分かっていただけたと思うのですが、前半に演奏された3曲はモーツァルトのオリジナル作品ではないのですね。
それをあえて演奏することに意義があったと思うのですが、いかがでしたか?
僕は、暗譜で必死。それどころじゃなかったものの、本番は楽しんで弾きました。
小田野先生、オペラハウス管弦楽団の皆様、本当にお世話になりました。


さて、これからも充実したプログラムの本番が続きます。
是非とも引き続き、よろしくご来聴ください。