Notes (藤井快哉・ピアニスト)

大阪音楽大学でピアノを教えながら、演奏活動をしています。

この日記、メチャクチャ私的なスペースになり始めています。
ま、いいか。(笑)


毎年、この時期になると留学先に戻りたくなる。
少し時間に余裕が出来て、考える時間を持つからだろうけれど。
また、こういう前後の時期に留学仲間に会っちゃったり、留学経験のある友達と話に花が咲いたりするわけだ。


僕の留学生活は、本当に充実していた。
大学・友達・先生、全ての相性が良かった。
もしかして大いなる勘違い?思い込み?それでも良い。
ハッピーだという自覚があったのだから。
本当によく学び、よく遊んだ時代だった。


基本的にあまり後ろを振り返りたくない性分だけれども、過去から割り出して現在の自分を確認し、さらに未来のことを検討するのは悪くないことだと思う。
「初心忘るべからず」と「失敗は成功のもと」って意味は違うけれども、根っこの部分で同じだったりするのかな。
あの頃の自分は、マイナスをプラスに変える力を持っていた気がする。


今の自分が、帰国直後の自分よりもずっと恵まれていることは分かりはじめている。
あとはその事実をどのように解釈し、いかにして今後に繋げていけるか、だ。
せっかくだから、じっくりと考える時間を過ごしてみよう。