Notes (藤井快哉・ピアニスト)

大阪音楽大学でピアノを教えながら、演奏活動をしています。

まずは、10月24日、10月30日、11月3日それぞれの催しにお越しくださった皆様、ありがとうございました。
サックスオリジナル作品だけのプログラム、現代美術とのコラボレーション、フォーレのピアノソロ作品を本番直前に暗譜完了。
全て初体験でした。まだまだ未体験ゾーンは続きます。


弾くことと教えることの両立は、難しい。
痛感しています。
ストレスを溜めないこと、ベストを尽くすこと、でも頑張り過ぎずに愉しむこと。
以上、先生方や仲間から教えていただいたありがたいお言葉は全て、学生に垂れ流し状態です。(笑)
しかし、それで良いと思っています。


明日は久しぶりにバルトークのヴァイオリンソナタ第一番を弾いてきます。
今回はなかなか準備する時間が取れなかったけれど、思い出のいっぱい詰まった曲です。
初心に戻って、一所懸命弾いてきます。
次へのステップになるかな。がんばろう。