Notes (藤井快哉・ピアニスト)

大阪音楽大学でピアノを教えながら、演奏活動をしています。

改めて思ったこと。
演奏するのは、大きなホールよりも小さなサロンのほうが緊張する。
今年の上半期は大きなホールの本番に恵まれたけれど、下半期は室内楽モノを中心にお客様と近い距離で演奏する機会が圧倒的に多くなる(予定)。
しかも、ほとんどが初めてやる曲達。
あまり休みを満喫できない気分になってきた・・・。
仕込みに入らねば。