Notes (藤井快哉・ピアニスト)

大阪音楽大学でピアノを教えながら、演奏活動をしています。

更新サボるといけないですね。

すみません。キチンと書きます。やっと休みに入って自分の時間も取れているし。


まず、背景を変えてみました。
いつの間にかおしゃれ〜なデザインの背景サンプルが追加されていたので、差し替えてみました。
ん〜、こんなに寒くなると沖縄に行きたいっ。
というわけで、この背景のテーマは琉球だそうです。


数日前からとある演奏会のテーマを考えるために、「のだめカンダービレ」

のだめカンタービレ(13) (KC KISS)

のだめカンタービレ(13) (KC KISS)

と「ピアノの森
ピアノの森 10 (モーニングKC (1449))

ピアノの森 10 (モーニングKC (1449))

という漫画を読みました。
読んで第一に思ったこと。
「漫画も演奏も時間には報われない。」
漫画って、イッキに読めてしまうじゃないですか。
きっとココまでしっかり絵を描いて、ストーリーもしっかり練ってあって、大変な時間と労力だと思うのです。
なのに「のだめ・・・」も「ピアノの森」も、あっという間に読み終わってしまった。
そりゃもう、演奏会に向けて○ヶ月間も一生懸命練習してきたのが(自分で言うな、と)、短ければものの数分、長くても2時間程度の間に終わってしまうのと同じような感じです。
もちろん内容が充実していた方が時間の経過が早く感じるのだけれど(どちらの漫画も面白かった)、でもやっぱり時間って残酷だ・・・。


さて、明日も何か書こう。
では、おやすみなさい。


(10巻まで全巻読み終わった!と思ったら出てたよ、「ピアノの森」11巻。ピアノの森 11 (モーニングKC (1483))早速読もうっ。)