Notes (藤井快哉・ピアニスト)

大阪音楽大学でピアノを教えながら、演奏活動をしています。

よしっ!

これからは、自主企画宣伝強化月間にするぞ。
演奏会が終わるまで、毎回このブログにリンクを張るのだ。(他にも広報活動しますよ!)
「しつこいっ!」と言われてもイイから、ガンバリマス。


そんなわけで、
メシアンへのオマージュ←ココをクリックすると、演奏会の詳細紹介サイトに行けるのだ♪
チケット、好評発売中。皆様、是非ともご来聴ください。


せっかく宣伝するから、練習を始めてから分かったことをひとつ。
実は自分、現代音楽ニガテでした。
いや、今でもそうかもしれない。
しかし今回演奏する作品たちは、素晴らしい。
段々と、苦手意識が薄れてきています。
武満徹の「カトレーンⅡ」なんて、練習するたびに「?」が「!」に変わっていきます。
他の作品ももちろん、これから本番まで、練習やリハーサルの度にまだまだ発見がありそう。


また感じたことがあったら、書いていきます。

Quartet for the End of Time

Quartet for the End of Time

広告を非表示にする