Notes (藤井快哉・ピアニスト)

大阪音楽大学でピアノを教えながら、演奏活動をしています。

選曲

一昨日、大阪音大時代の恩師の門下生が集まってピアノを楽しむ会(弾きあい会)に参加してきた。
そこで、人前に出すのが怖かったシューマン=リストの「献呈」を思い切って弾いてみた。
大学でピアノ専攻だった方々の前で弾くのだから、これ以上緊張することはないだろうし、ここでうまく弾けなかったら6月19日のリサイタルのプログラムから外すつもりでいたのだ。
でも、どうやら吹っ切れたみたい。
聴いてくださった先生の門下の方々にも、好評だったし。
それに何より、作品が素晴らしい!
当たり前といえばそれまでだが、演奏会の選曲は後悔したくないから自分の中でよく考えて、決めた期限での最終決定プログラムは出来る限り守りたい。
6月19日は、最後まで弾ききれるのだろうか?
あと2週間強、できることをマイペースでこなしていこう。

広告を非表示にする