Notes (藤井快哉・ピアニスト)

大阪音楽大学でピアノを教えながら、演奏活動をしています。

本番コワイ

最近、少しずつ本番恐怖症が戻ってきている。
やはりソロの本番が入ると、尋常ではない。
だからといってアンサンブルの本番を侮っているつもりは全くない。
むしろ本番で予期しないことが起きる可能性は、アンサンブルの方が格段に高い。
だけどやはりソロでビビってしまう理由は、ひとつ。
暗譜。
今回のプログラムにも暗譜の大変な作品がひとつある。
何度か弾いているのだけれど。
そのうち、また眠れなくなるのかな?
留学中はこんなにビビった事なかったのに、何故だろう。
これからしばらく、落ち着いて生活しよう。

広告を非表示にする